« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の19件の記事

公開シンポジウム「学校数学の現在と未来」

細水保宏がシンポジストとして登壇します。

主催 日本学校数学教育学会

日時 平成20年11月3日(月) 10:30から12:30

会場 筑波大学東京キャンパス大塚地区

会費 無料  資料代1,000円

詳しくは http://www.human.tsukuba.ac.jp/~mathedu/society/symposium.pdf

|

【発刊!】算数授業研究 第60号

特集 授業で使える算数的活動の60事例! 
筑波大学附属小学校算数研究部 企画・編集 

新しい学習指導要領が告示され、算数は内容が大幅に増えることが明らかとなった。そして目標は「算数的活動を通して」という文言から始まる。学習指導要領解説算数編には、29の事例が挙げられている。本特集では、さらにより多くの具体的な算数的活動の事例を紹介することを試みた。 

お問い合わせ、ご注文は直接東洋館出版社へ
http://www.toyokan.co.jp/

|

【算数・数学連続セミナーのお知らせ】

(財)研数学館事務局より連絡が入りました。

第6回は、「算数的活動とハンズオン・マス」をテーマに開催します。
日時:平成20年11月16日(日) 午前10時~午後4時 ※午前からの開始です。
1.やってみましょうハンズオン・マス1 -パターンブロックを使って-/ハ
ンズオン・マス研究会
2.やってみましょうハンズオン・マス2 -数と仲良くなろう!-/ハンズオ
ン・マス研究会
3.算数的活動の活かし方 -方法と内容の両面からのアプローチ-/講師:盛
山隆雄先生
4.やってみましょうハンズオン・マス3 -ジオボードを使って-/ハンズオ
ン・マス研究会
5.算数的活動とハンズオン・マス/講師:坪田耕三先生

詳細は、研数学館ホームページをご覧ください。http://www.kensu.or.jp/
※直接メールにてお申込みの場合は、1.参加日 2.お名前(フリガナ) 3.
学校名 4.ご担当をお知らせください。折り返し参加票をお送りします。
※ 定員に達し次第締切とさせていただきます。
※実技を行いますので定規、三角定規、のり、はさみ、セロテープ、コンパス、
分度器、色鉛筆、電卓をご持参ください。(一部内容が変更する場合があります)

-------------------------------
(財)研数学館事務局
〒101-0065 東京都千代田区西神田2-8-15
Tel:03-3263-6736 Fax:03-3230-4029
-------------------------------

|

第3回(通算24回)『算数授業研究』公開講座

主催・企画『算数授業研究』編集部

活かせる力が育つ算数授業づくり
―新学習指導要領で、算数の授業はどう変わるのかー

※ 公開授業は毎回、連続学年で行い、教材の系統と
スパイラル授業の具体についても考える機会とします。

平成20年度 第3回(通算24回)公開講座 
―低学年の算数授業はここが大切!―

日時  平成20年10月25日(土)10:00~16:00
場所  筑波大学附属小学校(東京都文京区大塚3-29-1)
参加費 3,000円(『算数授業研究』定期購読者は500円引き)

日程
10:00 公開授業1年「たし算」 授業者 中田寿幸
11:00 研究協議会 細水保宏(司会) 田中博史 盛山隆雄
13:00 公開授業2年「かけ算」 授業者 夏坂哲志
14:00 研究協議会 細水保宏 田中博史(司会) 盛山隆雄
15:00 講演 山本良和
16:05 諸連絡
   ~懇親会~

申し込みは 氏名、所属、自宅住所、
定期購読を書店経由でお申し込みの場合は書店名を書いて、
下記へ郵送もしくはFAXでお願いします。

問い合わせ先
筑波大学附属小学校算数部 〒112-0012 東京都文京区大塚3-29-1 
FAX 03-39461897

|

学習公開・初等教育研修会【速報】

期日 平成21年2月12日(木)・13日(金)
会場 筑波大学附属小学校

算数科の研修会分科会は1日目です。
提案授業は山本良和が行います。

内容が決まり次第、お知らせしていきます。

|

第7回基幹学力研究全国大会

日時:平成21年2月14日(土)
場所:筑波大学附属小学校

 田中博史が自分の学級の6年生に算数の授業を行います。
 算数授業の技術、たくましき田中学級の子どもたちの姿をご覧いただきたいと思います。
 二瓶弘行は講演を行います。
 「二瓶ちゃん」の国語にかける想い、基幹学力についての考えをお聴きになり、二瓶ワールドに触れていただきたいと思います。

 夏坂哲志、山本良和、盛山隆雄、中田寿幸はワークショップを行います。

|

基幹学力の授業 国語&算数13号

基幹学力の授業 国語&算数13
この活動が基幹学力を育てる

二瓶 弘行・田中 博史 編

新学習指導要領のキーワードである「言語活動」と「算数的活動」。
この2つの活動をどのようにとらえればよいのかの指針とともに、
具体的な実践事例まで先取りして紹介。
移行措置1年目が間近に迫った今チェックしておきたい情報が満載です。

定価: 945円(税込) 出荷予定: 2008/10/28

http://www.meijitosho.co.jp/shoseki/shosai.html?bango=4%2D18%2D887312%2D0

今回の算数側の表紙とグラビアは中田寿幸学級の1年生です。

楽しみです。

|

第8回算数授業ICT研究会【速報】

○日 時:平成21年1月24日(土)
○会 場:筑波大学附属小学校
○詳 細:詳細につきましては,11月初旬に掲載予定

算数授業ICT研究会のページ
http://www.sansu-ict.jp/ict08.html

|

山本良和「算数授業づくり」講座

【終了、お礼!】『山本良和先生の算数授業づくり講座』は、参会者の皆さんが大感激で終えることができました。山本先生には、若い先生方を対象にした「授業づくりのエッセンス」を語っていただいたのですが、ベテランの先生方も唸ってらっしゃいました。

【ご参会先生方の感想】
■「子どもに適度な緊張感・安心感を持たせながら授業を進めていくことの大切さを教えていただきました。」
■「模擬授業形式だったので、子どもの視点で山本先生の授業が受けられました。時折授業をストップして、指導のポイントを解説していただき、分かりやすかったです。」
■「山本先生の授業の中にあるしかけに様々な感動詞を発してしまった一日でした。」

兵庫の木下先生からの情報です。

『山本良和先生の「算数授業づくり」西宮講座』
    西宮の算数大好きっ子を育てる会

内容
① 「エッ?」 子どもの感動詞を活かすところからスタートする、算数授業の構成法
② 教えて! 「活用力」? 「表現力」? 「スパイラル」? 算数・新学力のキーワード
③ なんでも質問コーナー! ~ヨッシーに何でも聞いちゃおう!~

 ○ 日 程 : 2008年 10月 18日(土)
 ○ 時 間 : [受付開始]12:30 ~
        [講座開始]13:00 ~
 ○ 会 場 : 『西宮市立勤労会館』4階(第8会議室)
 ○ 参加費 : 2000円 以内 (資料代を含む。)
         受 付   12:30 ~ 12:50
         開式行事 12:50 ~ 13:00 講師先生ご紹介。
         講 座 ① 13:00 ~ 14:30 (90分) 休憩15分
         講 座 ② 14:45 ~ 16:15 (90分)
         質 疑   16:15 ~ 16:45 (30分)
        閉会行事 16:45 ~ 17:00

  山本良和先生の算数授業づくり講座のお申し込み方法
  ○Eメールでお申し込みください。
   *************@port.kobe-u.ac.jp
   件名『10月18日・山本良和先生の算数講座参加申し込み』
   本文『①お名前 ②ご所属 ③ご連絡先お電話番号
【参加費の内訳】 講師招聘費 会場費 通信費 資料代 雑費 等

【会場案内】
 『西宮市立勤労会館』 西宮市松原町2番37号  電話0798-34-1662
    阪神電車…「西宮」駅から 東に 徒歩6~7分。
    J R………「西ノ宮」駅から 南西に 徒歩7~8分。
    お車………『勤労会館』にも駐車場はありますが、駐車スペースはわずかです。
         『市役所前公共駐車場』(西宮市役所東館)は確実だと思います。(有料)

|

細水保宏公開授業

岡山県総合教育センター小学校算数研修講座
12月3日(水)津山市立弥生小学校にて
公開授業4年「変わり方」
授業者 筑波大学附属小学校教諭 細水保宏 先生
http://www.edu-ctr.pref.okayama.jp/gakkoushien/syo_sansuu/index.htm

|

学ぶ楽しさを感じる授業のために

山本良和が学力・授業・教師について語りました。http://www.manabinoba.com/index.cfm/4,9910,149,html

|

授業力をみがく研修会

2008年11月4日(月)に
山口市立大内南小学校にて
筑波大学附属小学校の
11名の自称若手教員が公開授業をします。
算数部からは中田寿幸が1年生の授業を公開ます。
詳しくはこちら http://tetsu-nt.21mhz.net/minami.pdf

|

『算数授業研究』60号間もなく発行

『算数授業研究』が今年度より年6回発行から年8回発行になりました。
詳しくは東洋館出版社へ http://www.toyokan.co.jp/ 

区切りの60号は盛山隆雄が編集担当 間もなく発行
特集*授業で使える算数的活動の60事例!

|

新潟県胎内市立築地小学校公開研究会

田中博史が公開授業と講演会を行います。

詳しくはこちらを

http://www.tainai.ed.jp/~tsuiji-es/158/file1.pdf

|

全国算数授業研究会in福岡

テーマ「愉芽をはぐくむ算数の授業」

期日 2008年12月26日(金)
会場 福岡県田川郡福智町立市場小学校

公開授業Ⅰ 市場小、算研等10学級
公開授業Ⅱ 授業研幹事4学級
小松(福島)、藤本(熊本)、林田(長崎)、千々岩(福岡)
ワークショップ 7本
公開授業Ⅲ 細水保宏
講演 田中博史

詳細は下記まで
http://www7b.biglobe.ne.jp/~ichiba_elementary_school/index.html

|

基幹学力研究会in新潟

テーマ 国語・算数の授業でつける
「基幹学力」とは何か?

期日  平成20年12月6日(土)
会場  新潟市立浜浦小学校

公開授業Ⅰ 5本同時公開
<国語>青木信生(筑波大学附属小)
齋藤純一(新潟市教委)
井上幸信(村上南小)
<算数>盛山隆雄
間嶋 哲(新潟市教委)

公開授業Ⅱ 算数 浜浦小全13学級公開
公開授業Ⅲ 国語 二瓶弘行(筑波大学附属小)
ワークショップⅠ 基幹学力幹事
ワークショップⅡ 山本良和&夏坂哲史
講演 算数 田中博史

問い合わせ 浜浦小学校 尾崎正彦
TEL025-266-3181 FAX025-266-3182

|

第5回算数・数学連続セミナー

テーマ「算数的活動を生かした授業」

日時:平成20年11月1日(土) 午後1時~午後4時
1.算数における比べる活動
    講師:盛山隆雄先生(筑波大学附属小学校)
2.『算数的活動』を活かす授業の在り方
    講師:坪田耕三先生(筑波大学附属学校教育局)

詳細は、研数学館ホームページをご覧ください。
http://www.kensu.or.jp/

|

10月25日『算数授業研究』公開講座

主催・企画『算数授業研究』編集部

活かせる力が育つ算数授業づくり
―新学習指導要領で、算数の授業はどう変わるのかー

※ 公開授業は毎回、連続学年で行い、教材の系統と
スパイラル授業の具体についても考える機会とします。

平成20年度 第3回(通算24回)公開講座 
―低学年の算数授業はここが大切!―

日時  平成20年10月25日(土)10:00~16:00
場所  筑波大学附属小学校(東京都文京区大塚3-29-1)
参加費 3,000円(『算数授業研究』定期購読者は500円引き)

日程
10:00 公開授業1年「たし算」 授業者 中田寿幸
11:00 研究協議会
13:00 公開授業2年「かけ算」 授業者 夏坂哲志
14:00 研究協議会
15:00 講演 山本良和

申し込みは 氏名、所属、自宅住所、
定期購読を書店経由でお申し込みの場合は書店名を書いて、
下記へ郵送もしくはFAXでお願いします。

問い合わせ先
筑波大学附属小学校算数部 〒112-0012 東京都文京区大塚3-29-1 
FAX 03-39461897

|

教師の”知恵”たうん

第1回 理数大好き緊急セミナー

  田中博史の公開模擬授業&坪田耕三の講演

第1回 「超」一流に学ぶ授業づくりプレミアム講座

  田中博史の算数授業のつくり方

第6回 「超」一流に学ぶ学力セミナー

  田中博史の公開授業&正木孝昌の講演  

詳しくは 教師の”知恵”.net http://www.kyoushinochie.net/ へ

|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »