« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の10件の記事

【兵庫】山本良和先生の算数授業づくり講座(数量関係領域)

【日程】2010410日(土)

【時間】[受付開始]9:20

[講座開始]9:50

1時間目:講座「数量関係領域」の授業づくり(123年生編)…山本良和先生

2時間目:ワークショップ「16各年生の4月単元!」…… 関西の教員

(久保田健祐,谷本慶子,田中毅,小林秀訓,樋口萬太郎,赤木昭文,谷口申)

3時間目:講座「数量関係領域」の授業づくり(456年生編)…山本良和先生

4時間目:特別講座「5年割合の単元づくりをヨッシーに学ぶ講座」…山本良和先生

【会場】『西宮市立勤労会館』(4階・第8会議室)

【ご参加】お申し込み先着順 (締切はありませんが,定員となり次第,受付を終了させていただきます。)

【参加費】2000 

【参加お申し込み方法】

  Eメールでお申し込みください。sawayaka819yukio@yahoo.co.jp

件名『410日・ヨッシーの算数講座参加申し込み』 

本文『①お名前 ②ご所属 ③ご連絡先お電話番号』 

例:算数太郎・天才市立かしこい小・090-0000-0000

◆ご参加申し込み後に,「参加受理」の連絡を差し上げます。

 ※お申し込みをされたのに,「参加受理」の連絡がない場合は,当方にお申し込みの連絡が届いてない可能性があります。再度ご連絡をください。

<会場案内>

 『西宮市立勤労会館』

  西宮市松原町237

電話0798-34-1662

  ○阪神電車…阪神「西宮」駅から,東に徒歩67分。

  ○JR………JR「西宮」駅から,南西に徒歩78分。

  ○お車………『市役所前公共駐車場』(西宮市役所東館)をオススメしています。

[会場,

西宮市

立勤労会館の地図です!]

http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34.73295306&lon=135.34789139&p=%C0%BE%B5%DC%BB%D4%CE%A9%B6%D0%CF%AB%B2%F1%B4%DB

|

文章カルタで活用力をつけよう 田中博史

http://www.bunkei.co.jp/school/hitoyume/index.html

先生の毎日を応援する教育マガジン「hito*yume」

「hito*yume(ひと・ゆめ)」は、“先生の毎日を応援する教育マガジン”というコンセプトのもと、全国の小学校の先生を対象とした情報誌(無料)です。

〔ひと・ゆめ〕とは…

「自分ひとりの力だけでは、夢はかなえられません。人は、人との出会いのなかで夢を膨らませ、その実現に一歩一歩近づいていきます。子どもたちの夢をはぐくむために毎日頑張っておられる先生方を応援したい。そんな願いが込められています。」

10_06

|

夏坂先生のわくわく算数授業づくり講座

日 時:2月28日(日)10:00~16:20(受付9:40)
会 場:鶴岡市立朝暘第六小学校
参加費:2500円以内
持ち物:筆記具、定規、はさみ、のり、(昼食)

※ 尚、懇親会は、前日27日の 18:00より 「八乃屋」 で開催します。(参加費5000円)

詳細はコチラ

http://www.geocities.jp/shonai_nandera/page001.htm

|

新「アイテム」算数

http://www.next-edu.or.jp/item/arithmetic/index4_01.html

|

【新刊】基幹学力の授業 国語&算数21

全教科で力を発揮する“国・算の学力像”
二瓶 弘行・田中 博史 編8881
国語、算数の学習を通して身に付けた学力は、他教科の学習においてどのように発揮されるのか。今号は、社会、理科から音楽、図工まで、具体的な子どもの姿を通して、それぞれの教科・領域で発揮される国・算の学力像の実態に迫りました。

http://www.meijitosho.co.jp/shoseki/shosai.html?bango=4%2D18%2D888117%2D0

|

【新刊】算数授業研究 第68号

特集 算数教育の羅針盤-この人に聞いてみたい 新しい時代の算数教育の道標- 
筑波大学附属小学校算数研究部 企画・編集  

新学習指導要領が告示され、いよいよ日本の算数教育は新しい時代に突入する。現場ではこれから10年間を見据えた授業改革が求められ、そのための道標が必要であろう。本号では、新しい時代の算数教育に求めること、これからの課題、見直すべき過去の理論や方向性、授業づくりの問題点、教師教育の改善点について論じる。 

http://www.toyokan.co.jp/
02534

|

第12回算数・数学連続セミナー

第12回:算数教育と数学教育の連携
日時:平成22年3月14日(日) 午後1時~午後4時20分
1.算数的活動と数学的活動の連携
  講師:山崎浩二先生(岩手大学教育学部准教授)
2.『数える』という観点から算数と数学を考える
  講師:盛山隆雄先生(筑波大学附属小学校教諭)
3.「論理的に考える」面白さを味わう
  講師:坪田耕三先生(筑波大学附属学校教育局教授)
詳細は、研数学館ホームページをご覧ください。http://www.kensu.or.jp/
※直接メールにてお申込みの場合は、1.参加日 2.お名前(フリガナ) 3.学校名 4.ご担当学年等をお知らせください。折り返し参加票をお送りします。
※ 定員に達し次第締切とさせていただきます。
【ビデオ講演会のお知らせ】
第10回・第11回のビデオ講演会を平成22年3月20日(土)に開催いたします。
 A帯(9:30より12:40)  10回:日本の教育と世界の教育
 B帯(13:30より16:40)  11回:算数授業力アップの実践と改善
※お申し込みに際しましては、参加日と時間帯(A・B)をお知らせください。
※詳細は、ホームページ(http://www.kensu.or.jp/)にてご確認ください。
-------------------------------
(財)研数学館事務局
〒101-0065 東京都千代田区西神田2-8-15
Tel:03-3263-6736 Fax:03-3230-4029
-------------------------------

|

筑波大学附属小学校学習公開・初等教育研修会

予定通り、今週の木・金曜日に行います。

http://www.elementary-s.tsukuba.ac.jp/pdf/kenkyu200912.pdf

|

田中博史のおいしい算数授業レシピ

89423672 授業のコツを達人が伝授!!

Hito*yume book 文溪堂

〔項目〕

なかなか手が挙がりません。

逆に手が挙がりすぎて困っています。

5年生になっても九九のできない子どもがいるのですが…。

授業がうまくスタートしません。

ノート指導①ノート指導にとまどっています

授業が思うように進みません。

時間を持て余す子どもがいます。

ノート指導②ノート指導がうまくいきません

毎日子どものノートやドリルの丸つけが大変

授業に集中できません!  他

|

第9回基幹学力研究会全国大会【訂正】

大会テーマ:学ぶ意欲あふれる授業づくりとその条件

http://www.next-edu.or.jp/research/pdf/2010_kikangakuryoku_vol9.pdf

チラシに訂正があります。

参加費5,000円とありますが、4000円の間違えです。

|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »