« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の8件の記事

全国算数授業研究会新潟大会

・期 日…2010年12月26日(日)
・場 所…新潟県新潟市立浜浦小学校
・テーマ…子どもも先生も算数を愉しもう
・内 容…公開授業1
      浜浦小全学級授業公開
     公開授業2
      4年 盛山隆雄(筑波大附属小)ほか
     公開授業3
      5年 山本良和(筑波大学附属小)
     ワークショップ
      夏坂哲志(筑波大附属小)ほか
     講演
      田中博史(筑波大附属小)
http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken2/17593278.html

|

算数授業づくり講座in大阪守口市

平成23年 1月15日(土) 


場所 守口市教育センター 会議室1
   地下鉄谷町線守口駅より徒歩2分
   京阪守口市駅より徒歩5分

講師 中田寿幸(筑波大学附属小学校)

受付 9:30~9:50 
朝の会 9:55~10:00  
1時間目 10:00~45 講座① 低学年 かけ算の意味指導について 繰り下がりのある引き算について

2時間目 11:00~45 講座② 中学年 割り算の指導について

3時間目 1:00~45 ワークショップ

4時間目 2:00~45 講座③ 高学年 分数小数の割り算の意味指導について

質疑 閉会 3:00~30  
参加費 2000円

申し込み方法 メールにてご連絡ください。 ksksoya@gmail.com
お名前、所属、連絡先の電話番号 をお知らせください。

|

2011年夏休みの算数部参加予定研究会

★7月16日(土)・17日(日)
オール筑波算数フェスティバルin筑波附小
第35回『算数授業研究』公開講座
公開授業・講座 OB,現役算数部全員
★7月26日(火)27日(水)
高知セミナー(高知市)
★7月28日(木)
幡多セミナー(四万十市)
★7月30日(土)~8月2日(火)
第93回全国算数・数学教育研究神奈川大会
30日 講習会講師 田中博史
2日 公開授業 細水保宏・山本良和
分科会講師(未定)
研究部発表(細水保宏・盛山隆雄・中田寿幸)
★7月31日(日)
第14回授業ベーシック研究会in筑波附小
★8月4日(木)
第13回算数授業ICT研究会
★8月7日(日)~8月9日(火)
第23回全国算数授業研究会in筑波附小
★8月10日(水)から8月11日(木)
第12回基幹学力研究全国大会in筑波附小

|

筑波大学附属小学校学習公開

★学習公開・初等教育研修会
1日目 平成23年2月17日(木)
1年 大野桂「ひろさくらべ」
2年 田中博史「かけ算を使って」
3年 中田寿幸「わり算」
5年 山本良和「割合とグラフ」
5年 細水保宏「数量の関係を表す式」
6年 盛山隆雄「円の面積の活用」
研修会 算数科で育てるべき言語力
講師 笠井健一(文部科学省)
   清水美憲・坪田耕三(筑波大学)
2日目 平成23年2月18日(金)
3年 中田寿幸「三角形」
4年 夏坂哲志「ともなって変わる量」
★学習公開・研究発表会
平成23年6月17日(金)18日(土)
研究テーマ:独創の教育
今年度から6月は金・土開催になりました。
★学習公開・初等教育研修会
平成24年2月16日(木)17日(金)

|

第12回算数授業ICT研究会

日時 平成23年2月5日(土)
9:00~16:00(受付開始8:30)
会場 筑波大学附属小学校 
大会テーマ ICT時代の黒板革命を目指して
公開授業 4年 大野桂
研究協議会パネル 正木孝昌&田中博史
司 会 夏坂哲志
模擬授業 盛山隆雄他
活用事例紹介、体験コーナー

http://www.sansu-ict.jp/

|

第6回ガウスの会 授業研究会

日  時  平成23年1月29日(土)
    8:40から16:30
会  場  筑波大学附属小学校
主  題  ハテナからナルホド
    ―子どもの心を動かす教材を求めてー
基調提案 盛山隆雄
公開授業 大野 桂 1年
講   演 細水保宏
会 費 3,000円(紀要代含む)
申 込 gaussjgk@yahoo.co.jp 担当:大野桂

|

使える授業ベーシック第9号

教師のポジショニング 具体例と解説
http://www.gakuji.co.jp/magazine/jugyobasic/subframe.html

|

筑波大学附属小学校 田中先生の算数 絵解き文章題

小学校低学年で学ぶ文章題を、絵でイメージ化して解く問題集。四則演算の文章題を扱っているため、1年生から3年生まで使うことができる。文章題の内容を絵でイメージ化することで、文章題の読み取りができ、解く力がつく。
http://hon.gakken.jp/book/1130322600

|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »