« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の6件の記事

【新刊】言語活動を生かした単元の導入授業

盛山 隆雄 著
算数授業研究特別号5
小学校算数 言語活動を生かした単元の導入授業
特集1では、単元の導入において、子どもの言語表現を概念形成に生かす試みを続けた実践を紹介。特集2では、子どもが面白い、考えたいと思うような問題を考案し、数学的な見方・考え方の育成を目指した授業を紹介。算数授業づくりの参考になる一冊。
http://www.toyokan.co.jp/jsp/book_dsp.jsp?isbncd=ISBN978-4-491-02681-7

|

第13回ベーシックセミナー中止

緊急連絡 平成23年3月28日(月)に予定しておりました第13回ベーシックセミナーは中止となりました。
http://www.basic.or.tv/

|

オール筑波ウインターフェスティバル

終了しました。

詳細は「winter_festival.pdf」をダウンロード

|

第13回 使える授業ベーシックセミナー【中止】

テーマ  新教材!こう授業する[第1弾]新教材の魅力に迫る
日 程  2011年3月28日(月)
         9:00~ 9:45 公開授業Ⅰ(国語・体育)
         9:45~10:15 公開授業Ⅰのベーシック提案
        10:30~11:15 公開授業Ⅱ(理科・道徳)
        11:15~11:45 公開授業Ⅱのベーシック提案
 
          (11:45~12:45 昼休み)
           *昼休み後半「わくわく縁日」ミニワークショップ(約20分)
 
        12:45~13:30 提案授業(算数)
        13:30~14:30 提案授業の協議会
        14:45~15:30 セミナーⅠ(11講座)
        15:45~16:30 セミナーⅡ(11講座)

《提案授業》
「対称な形」(新6年)
授業者:細水保宏(筑波大学附属小学校)

《セミナー》
「算数に対する態度を育てよう」(全)
大野 桂(筑波大学附属小学校)
 子どもたちが、本当に算数を愉しむようになるにはどうしたらよいか。それは、算数に向き合う態度が必要不可欠である。本講座では、子どもが算数に向き合う態度を育てる指導の秘訣を教えます。
http://www.basic.or.tv/semina13.html

|

理数の思考回路をつくる導入発問

盛山隆雄 数の観察と帰納的な見方が本質に迫る
ー6年生 度数分布の導入ー
http://www.meijitosho.co.jp/detail/preview.asp?code=984443&id=2

|

算数授業の起承転結のつくり方を問い直す

田中 博史
http://www.meijitosho.co.jp/detail/?isbn=4-18-888711-0

|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »