« 2011年5月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年6月の14件の記事

第5回RISE授業実践セミナー

「5RISE-1.pdf」をダウンロード

|

第13回算数授業ICT研究会全国大会

http://www.sansu-ict.jp/index.html

|

第12回基幹学力研究会全国大会

「kikan12.pdf」をダウンロード

|

親子でチャレンジ! 算数ワーク 小学生でも解ける大学入試問題

難関大学の入試問題をエッセンスはそのままに小学生用に改題。東大、京大、早稲田、慶応などの数学問題に遊び感覚で取り組むことで、思考力・論理力を鍛えることができる。筑波大学附属小学校副校長の細水保宏先生のコメントも必見!

著者 細水 保宏 監修
はざま けんじ 編

http://www.toyokan.co.jp/book/b89096.html

|

高知セミナー

「20110726.pdf」をダウンロード

|

第4回オール筑波 算数フェスティバル【詳細】

http://www.toyokan-publishing.jp/kenkyukai/pdf/110716.pdf

|

第14回 使える授業ベーシックセミナー

テーマ  新教材!こう授業する[第1弾]新教材の魅力に迫る
 
 主 催  使える授業ベーシック研究会
 
 後 援  文部科学省、東京都教育委員会、千葉県教育委員会、茨城県教育委員会、埼玉県教育委員会、
      神奈川県教育委員会、川崎市教育委員会、横浜市教育委員会、さいたま市教育委員会、
      千葉市教育委員会、相模原市教育委員会
 
 日 程  2011年7月31日(日)
       9:00~ 9:45 公開授業Ⅰ(理科・体育)
       9:45~10:15 公開授業Ⅰのベーシック提案
      10:30~11:15 公開授業Ⅱ(国語・道徳)
      11:15~11:45 公開授業Ⅱのベーシック提案
 
        (11:45~12:45 昼休み)
        *昼休み後半「わくわく縁日」ミニワークショップ(約20分)
 
      12:45~13:30 提案授業(6年算数細水保宏)
      13:30~14:30 提案授業の協議会
      14:45~15:30 セミナーⅠ(11講座)
      15:45~16:30 セミナーⅡ(11講座)
                   算数「算数に対する態度を育てよう」(全)大野 桂

詳細・問い合わせ・申し込み等 http://www.basic.or.tv/semina14.html

|

第4回オール筑波算数サマーフェスティバル

平成23年7月16日(土)17日(日)
メール申し込み方法
tsukubasansu@yahoo.co.jp
①メール件名「第35回・申込者氏名・所属先」
②メール本文「連絡先(住所・電話番号)」「算数授業研究」誌定期購読の有無

FAX申し込み先 03-3946-1897

「4.pdf」をダウンロード

|

第23回全国算数授業研究大会

平成23年8月7日(日)から9日(火)
「23.pdf」をダウンロード

|

小学校算数教育研究全国(千葉)大会

平成23年6月4日(土)
東金市立鴇嶺小学校
特別公開授業
3年田中博史
4年細水保宏 他

1次案内
http://academic3.plala.or.jp/tokigane/

|

算数授業研究 VOL.75

http://www.toyokan.co.jp/book/b88860.html

特集 いま、再び教材開発
02  提起文
  主単元の授業を楽しくする教材研究とその開発
04  1年 繰り上がりのあるたし算/大野桂
06  2年 式と式の関係を見ることでできる計算の範囲を広げる 4×12の計算を考える授業/田中博史
08  3年 わり算 学年をこえた教材研究が新しい教材を生む/中田寿幸
10  4年 「面積」の導入を考える/夏坂哲志
12  5年 「比例」の観点から円周率を導入する/山本良和
14  6年 「資料の調べ方」の導入教材 平均を乗り越えて度数分布表につなげるために/盛山隆雄
  教材研究と教材開発
16  教材の体系を問い直す/手島勝朗
18  具体としての教材開発/正木孝昌
20  教材研究と教材開発/坪田耕三
22  教えたいことを隠すこと/志水廣
  子どもが燃えた面白教材
24  1年 形あそび スタンプあそびで大発見!-「形であそぼう」の中から-/奈良崎芳晴
25     10より大きい数 並んで! ダンゴムシ!!/高瀬大輔
26  2年 はこの形 箱を作ろう-「たりない?」「あまる?」「無理ですよ」-/尾?正彦
27     かけ算・分数 何人で集まればいい? 何人が集まればいい?-パターンブロックを使った
      集合ゲームを通してかけ算,分数を体感しよう-/千々岩芳朗
28  3年 時間と時刻 さいころゲームから時計ゲームへ-60進法の感覚をゲームと視覚でつかむ-/大桑政記
29     かけ算 筆算ゲーム-楽しく競い合いながら筆算の習熟を図る-/金澤央広
30  4年 面積 1haってどのくらい?-住宅地図を使って-/小川和子
31     面積 『どちらのみかんが大きかったかな』-食べ終えた皮を使って量感を培う算数的活動-/木下幸夫
32  5年 単位量あたりの大きさ ○かき競争をしよう-仕事量「単位量当たりの大きさ」で表すことで,
      そのよさに気づく-/羽染聡
33  5年 体積 料金は同じ? 違う?-日常場面の宅急便の料金を考える-/永田美奈子
34  6年 場合の数 「場合の数の調べ方」でもきまり発見の楽しい授業を!/三田美乃里
35     比とその利用 自ら問題に働きかけていく姿を求めて-教科書を一歩進めて-/梅原伸雄
  海外の教具
38  教材開発は授業開発と共に、授業開発は教材開発と共に/高橋昭彦
40  状況にあったやさしい教材開発/村田亜季
  おもしろ教具の紹介
42  図形構成学習セット“プチプチ”を使って多角形の内角の和を考える/吉田映子
44  読解力が育つビジュアル九九カルタ活用法/田中博史
  ICTの取り組み
46  子どもたちが楽しみながらわかる学習場面をつくる/小島源一郎
48  半田市の取り組み教材作成デジタルコンテンツチーム/長尾幸彦

  Essay
36  授業が変わり,子どもたちが変わった!/西野絵里香
37  「楽しく算数する子ども」をめざして/高橋真
  学校を元気にする取り組み
50  東京発 若手育成を通じて校内に活力を生み出す/柳瀬泰
52  高知発 授業が変われば学校は変わる/土居英一
54  熊本発 教師として成長が実感できる学校をつくる/宮本博規
  連載
56  算数を「発見・創造」する授業づくり*「比」の発見・創造/大野桂
58  算数的な感覚を豊かに育てる授業づくり*比べたくなる必要感から均す活動を引き出す/中田寿幸
60  加減乗除*面白教材「9で割った余り」/盛山隆雄
62  電子黒板を使った算数授業*電子黒板を気楽に使ってみる⑥/山本良和
64  子どものための板書づくり*提示する順序とタイミング/夏坂哲志
66  表現力その開発と定着*「たとえば」の用法の分類/田中博史
68  知恵を育む授業づくり*「導入7分」で学習のきっかけを創る(6)/細水保宏
70  算数授業情報

|

【新刊】算数のプロが教える教材づくりのコツ

細水保宏 著
大好評『算数のプロが教える授業づくりのコツ』の続編。今回は教材づくりに焦点を当てています。細水流にアレンジされたおもしろ教材やノート指導、研究授業の臨み方などを読みやすい文章でテンポ良く紹介。明日の授業が変わります!

http://www.toyokan.co.jp/book/b89059.html

目次

はじめに

コツ1 おもしろい教材で授業を盛り上げる

何はともあれ、おもしろい教材を!
誰にでもできるおもしろ教材
おもしろい教材を手に入れよう
素材から教材にする
問題から子どもの論理を引き出す
筋道を立てて考えさせれば算数の魅力は増す
問題を活用してもっとおもしろく!
おもしろいから子どもの発想も際立つ
教科書の定番問題をアレンジ

コツ2 メモをとる習慣をつける

先輩からのアドバイスをメモ!
おもしろいことはとにかくメモ!
ノート指導のコツ
子どもの豊かな発想をメモする
子どもだから出てくる論理をもらう
「ハテナ」と「ナルホド」が授業のカギ

コツ3 問題提示で教材を引き立たせる

子どもが判断する場を設定する
子どもの問いから広がる授業を
おもしろくするには問題提示が大切
問題提示は幾通りもある
子どもにイメージをもたせる
イメージのもたせ方で問題のおもしろさが変わる
問題と子どもの接点を増やすは
授業にはできるだけインパクトを! 

コツ4 研究授業で教材をつくる

研究授業でおさえたいこと
大切なのは「ねらい」と「手立て」
研究授業は準備が大切
子どもの名前で授業をつくる
教室以外だからできる授業
表現力とは、相手を見て自分の考えを伝える力
間の取り方も相手次第
言葉、式、図の大切さ
同じ教材を別の学年で使う
式を読ませる活動

コツ5 算数好きを育てる

年賀状にもおもしろ問題!?
日常にも少しばかりの算数を!
ただの計算問題もやり方次第で楽しくなる
算数探しを楽しもう
身の回りの話題からも算数!?
本当の算数好きの子を育てる
授業をもっと楽しく魅力あるものに
「きっかけ」が教材を生む

おわりに

|

筑波大学附属小学校算数部ブログ掲載希望研究会はありますか?

夏休みの研究会のお知らせが届く時期となってきました。

筑波大学附属小学校算数部のかかわっている研究会がありましたら、下のアドレスの◆を@に代えてメールにて案内等をお送りください。掲載します。

nakata◆elementary-s.tsukuba.ac.jp 中田寿幸

|

龍神算数授業勉強会~田中博史先生をお迎えして~

日 時:平成23年7月2日()

場 所:田辺市龍神市民センター 大ホール

6450416 和歌山県田辺市龍神村安井1048番地の6

参加費:2,000円 ※定員100名程度

日 程:

9:30~ 受付

10:00~11:30

田中博史先生による講演Ⅰ

       「若い先生に算数授業づくりの基礎・基本教えます」

11:30~13:00 昼食休憩

13:00~14:20

       田中博史先生による講演Ⅱ

       「表現力を高める算数の授業」

14:20~14:50 質疑応答

14:50 閉会

参加を希望される方は,

①名前 ②勤務校または所属 ③連絡先

を,Eメール(sorriso.ryujingmail.com)にて,西田朋広(田辺市立中山路小学校)までお申し込みください。

折り返し連絡させていただきます。

連絡がない場合は,メールが届いていない場合がありますので,再度ご連絡ください。

|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年8月 »