« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月の4件の記事

算数授業通信第180号

巻頭言 細水保宏
「180.pdf」をダウンロード

|

第6回RISE授業実践セミナー

日時:平成24年11月18日(日)
テーマ:プロが魅せる!“つながり”を意識した授業づくり

詳細
http://www.gakkokyoiku.or.jp/RISE/

|

第79回 ハンズオン・マス研究会のご案内

今年度3回目の例会は、研数学館の「算数・数学連続セミナー(平成24年度第7回)」として、研修会を開催します。研数学館あてに事前申し込みが必要です(定員になり次第しめきり)。参加希望の方は、お早めに研数学館あてにお申し込みください。メール会員の方は、研数学館への申し込みの際、学校名の欄に「○○市立○○小学校(ハンズオン・マス研究会メール会員)」とご記入ください。会場、内容や申し込み方法などの詳細については、研数学館のホームページをご参照ください。
http://www.kensu.or.jp/oshirase/20121014.html

日時: 2012年10月14日(日) 10:00~16:20
場所: 一般財団法人研数学館(水道橋駅または神保町駅から徒歩5分)

【午前の部】10:00~12:00
1.100玉そろばんの可能性を探る -2年かけ算の学習を中心に- 筑波大学附属小学校 盛山隆雄
2.やってみましょう、ハンズオン・マス1 -量と測定:知恵の板- 目黒区立八雲小学校 守屋大貴 品川区立小山小学校 上田麻衣子
【午後の部】13:00~16:20
3.やってみましょう、ハンズオン・マス2 -数と計算:パターンブロック- 平川市立金田小学校 岩崎和佳子 横須賀市立大塚台小学校 長谷川貴子 横須賀市立富士見小学校 福岡八重子
4.やってみましょう、ハンズオン・マス3 -きまり発見を中心に:折り紙を使って- 杉並区立高井戸第三小学校 吉田映子 渋谷区立鳩森小学校 平林千恵
5.「ハンズオン・知恵の板」について 青山学院大学 坪田耕三

 ※朝10時開始です。
 ※当日は座席指定となりますのでご了承ください。
 ※実技を行いますので、はさみ、セロテープ、のり、作図のための定規などをご持参ください。
 ※一部内容が変更になる場合があります。

|

できる!わかる!ICTを使った算数授業

教材作成支援ツール スクールプレゼンターEXで授業が変わる

子どもたちの視線が一点に集まる。そんな光景を、電子黒板を使った授業ではよく見かける。「この先は何が見えるのか」「次に何が出てくるのか」「動かすとイメージ通りの図になるか」子どもは知識を総動員して想像しながら、授業が進む。そんなドキドキ感が生まれる16の授業実践が本書には掲載されている。すぐ使えるCD-ROM付き

目次等、詳細は
http://www.toyokan.co.jp/book/b103673.html

|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »